医院の方針

インプラントサロン京都は予防歯科を中心としたクリニックです。

ですから、初めていらしたあなたのお話を、まずはじっくりと聞かせていただきたいのです。
そして、あなたが、将来どうなりたいのか、お口の健康や見た目をどう取り戻したいのか、それが最も大切なことだと考えています。

カウンセリングルーム

おおくぼ歯科クリニックには、あなたのお話をお聞きするために、カウンセリングシステムがあります。「歯科医師と話すと緊張する」、「治療台に座るとしゃべれなくなる」お気持ち、よく分かります。
ですから、専任のカウンセラーがおります。世間話から、歯への思いまで、どうぞお気軽に何でもご相談ください。

「歯が痛いのでとりあえず歯科医院に来た。」「詰め物がとれて、虫歯らしきものがあるので・・・」「かねてから気になっているところを治療したいと思って」

歯科医院へ行く理由はさまざまです。最初から、
「生涯自分の歯で食事したいので予防管理を希望して」
という、志の高い方ばかりでは、もちろんありません。(最近はこのような方も驚く程たくさんいらっしゃいますが)

問題はそこからです。
あなたの本当の望みは何でしょう?

「痛みが取れること」
「虫歯が治ること」
「歯の無いところに何かを入れて噛めるようになること」

最初の望みはすぐにかなえられるでしょう。

でも、よく考えてください。「一度治療した歯がまた悪くなった」経験はありませんか?「痛みは無いけど、歯磨きのときに歯茎から血が出る」のはなぜ?「入れ歯を入れて噛めるようになったけど、あれ?バネがかかっている歯が動いてきた?

なぜ、歯はだんだん悪くなるのでしょう?
なぜ、日本人の多くが中高年になると入れ歯を使用しなければならくなってしまうのでしょう?なぜでしょう?

私たちの答えは、予防歯科をとおして「一生涯自分の歯で食事できる幸せ」それを、あなたに提供したい、そう考えています。

ページの先頭へ

インプラント治療

予防歯科をサロンコンセプトとしている当院が、なぜ、インプラント治療に力を入れているのでしょうか?私たちの考える予防歯科とは、ただ単に自分の歯を残す(抜かない)事が目的ではありません。

この3つがそろってこそ、真の意味で「病気を予防したい」「現在のお口の状態を守りたい、維持したい」という気持ちが起こるのではないでしょうか。

「歯は残っているけど、硬いものが噛めない
「前歯が変色しているので恥ずかしくて人前で笑えない
「少ない歯で何とか持たせているけど、いつ悪くなってもおかしくない状態

1.噛める

食べたいものが食べられる

2.美しい

美しい笑顔は自信につながります。見た目を軽視してはいけません

3.長く保つ

長期間安定した状態を保つために、予知性のある治療が大切です。
いつダメになるか分からない治療では、安心できませんよね。

この3つがそろってこそ、真の意味で「病気を予防したい」「現在のお口の状態を守りたい、維持したい」という気持ちが起こるのではないでしょうか。

「歯は残っているけど、硬いものが噛めない」
「前歯が変色しているので恥ずかしくて人前で笑えない」
「少ない歯で何とか持たせているけど、いつ悪くなってもおかしくない状態」

これでは、いくら歯を守ろうと思っても、まず、現状の改善が必要ですよね。自分自身が「価値を感じる歯」であって、初めて「守りたい!」「維持したい!」という気持ちが起こるのです。

インプラントは、骨の中に直接、根の代わりになるものを埋め込むことで、あなたの歯がよみがえったようにしっかりとかむことができる物です。現在の技術では、見た目にもとても美しく、周りの歯と見分けがつきません。

このように、まるで歯をよみがえらせたかのようなインプラントですから、

義歯のように、

  • 硬いものがかみにくい
  • バネが見える
  • 取り外しが必要
  • バネのかかる歯に負担が大きい

ということはありません。

ブリッジのよう

  • 周りの歯を削る
  • 物が詰まりやすい
  • 土台の歯に負担が大きい
  • 1本だめになるとすべてやりかえる必要がある

などということも無いのです。

 

つまり、義歯とブリッジの欠点をカバーしているものがインプラントです。

そんな、自分の歯がよみがえったような、周りの歯にも優しい方法ですから、私たちの考える予防歯科と、とても相性がよいのです。
この、インプラントという方法が出来たおかげで、治療計画もとてもシンプルになりました。以前は、1本歯を失ってしまったら、2~3本の歯を削って被せなくてはいけなかったのです。今は、1本のインプラントを入れるだけです。

たくさんの歯がなくなってしまった場合も同じです。
今までは、他の歯との力のバランスを考慮して、精密なブリッジや義歯を設計する必要がありました。そして、治療終了後も、土台となっている歯、残っている歯が、バランスよく機能しているか、虫歯になっていないか、など、細心の注意が必要だったのです。インプラントを治療計画に入れることによって、ブリッジや義歯にする必要がなくなりました。

お手入れも楽になり、管理も楽になったのです。

健康は目に見えない空気のようなもの。あって当たり前、が理想です。

健康だからこそ、楽しめる、笑えるのです。

それこそが私たちの考える予防歯科の原点です。

ページの先頭へ

ご予約・お問合わせ

インプラントカウンセリング | 無料相談

患者様のインプラント・歯に関しての質問について、無料でご相談をお受けしています!
お気軽にどうぞ!

メールで相談する

最先端のCT完備

最先端のCT完備

インプラントサロン京都では最先端の歯科用CTを導入しています。この歯科用CTは、数ある歯科用CTの中でも特に本格派のCTで多機能・高性能です!

詳細ページへ
アクセス
診察時間のご案内

ご予約・お問合わせ

あなたやあなたの子供達の美しい笑顔を私達はサポートしたいのです。

院長紹介 治療方針

 

Osseointegration studyclub of Japan

ごう歯科クリニック